FUMINOHIBI

Release myself

筋トレ・ダイエットで生きたいように生きる。

Release myself

ライフスタイル、働き方について考えるブログ。

【書くことは自分を癒す行為】なんで、僕は書いて発信するのか

f:id:fuminohibi:20170621143945j:plain

 

 

 

 

書くということ、

ブログで発信することについて。

 

思うがままに書いてみた。

 

なんで、ブログを書いているのか。

 

この問いは日々自分に問うていることだけれども、

結構困るし迷う。

 

その時によって

考え方は様変わりしてしまうから。

 

第1に自分のため、第2に人のために書く

 

ただすごく抽象的だけども、

 

まず第一に自分のため。

 

ただ、ツイッターやFBの投稿で、

短い文章をたれ流すよりも

その時に自分が思うことであったり、

 

筋トレが趣味なので、

筋トレ良いですよ!

こうトレーニングするとさらに良いかも!

 

って言ったら、

自分の存在をより鮮明にすることができるし、

そこから何か新たなつながりができるかもしれない。

何も発信しないよりも、何かが起こる。

 

発言しなければ、

自分の存在は0に近いモノになる。

 

あと、ただ頭の中でぐるぐる考えるよりも、

手を動かして文章を書いて、

自分の考えを可視化していくうちに、

頭の中も、心もすっきりする。

 

書く行為で、日々の葛藤であったり、

自分の苦しみを癒すことができる。

 

大学3年生の大失恋した時は、

「書く」という行為に救われた。

 

思い、考えるだけじゃなくて、

書いて可視化することでより自分が鮮明になる。

 

第2に人の為

 

ぼくが書いて発信したことによって、

誰かがあることを考えるきっかけになれば嬉しいし、

 

自分の文章を読んでから、生活する中での

活力に微量でもなればいいなと思って書いている。

 

そして、自分を癒す行為として書いたことが、

さらにどこかの誰かを癒す行為になると思っている。

 

ブログを書く理由は人それぞれ

 

ブログで稼ぎたい人

ブログで自分を変えたい人

ブログで自分の頭の整理をする人

ブログが楽しいから書く人

 

人それぞれ。

 

ぼくは一番上の「稼ぎたい人」

を除いた3つに強くあてはまる。

 

稼ぐことを目的にできない。

 

自分がしたい自由な表現が縛られてしまったり、

売り上げを意識したりすると、

 

そこに葛藤して苦しくなるから。

 

いずれ、マネタイズもしていくのだけれども、

ブログだけでいくら稼いでやる!

 

なんて目標はこれから先持つことはない気がする。

どうなってるかわからないけど。

 

自分が本当に好きなもの、

自分が表現したいもの、

サービスはどんどん作り上げて、

発信して売れたらいいなと思う。

 

ゴリゴリビジネスライクな人には、

まったく共感できないんだろうね。

 

ぼくの素質は収集心と内省

 

売り上目標を達成してやる!

 

って人には僕はなれなくて、

色んな文章や考え方とかを集めて、

自分の中で反芻してそれで満足して幸せになるし、

 

頭の中であーでもないこうでもないって、

ぐるぐるぐる考えるタイプ。

 

結構それで苦しんできたタイプ。

 

こんな僕はこれからどうしていこうか。

 

なんてことも、模索しながら書いていければなと。