FUMINOHIBI

Release myself

ライフスタイル、働き方について考えるブログ。

合法的な麻薬を使い「筋トレを続ける」方法のすゝめ

f:id:fuminohibi:20170619231026j:plain

 

筋肉をつけてごつくなりたいから、

筋トレを続けたい。

 

ダイエットして、

水着を自信満々に着れるようになりたい。

 

こんな身体になりたい!

とは言いつつも次の週には

もうすでにやっていない人がほとんど。

 

そんなあなたが、

筋トレ、ジム通いを続けられる方法。

について書いていきます!

 

結論から言うと。

 

自分が好きな曲。

テンションが上がる曲を聴くこと。

 

非常にシンプル。

 

身体を今から鍛えて、

かっこよくなるんやで!自分!

 

っていう、

ノリを音楽聴き、自らモチベーションを作っていく。

 

ぼくは常に、

イヤフォンを耳につけて、

筋トレをやっている。

 

インターバルの時は、

ノリノリの自分が好きな曲を聴きながら、

頭を揺らし、身体を揺らし、

 

筋トレを楽しむようにしている。

 

ぼくからすれば、

 

ジムで筋トレしているのだけど、

イヤフォンで聴く爆音の洋楽のおかげで

そこはクラブと化す。

 

インターバルの間、

ノリノリで身体を揺らしているから、

周りのごつごつの人たちに、

よく見られる。

 

そんなことして恥ずかしい。

と思われるかもしれないが、

 

そんなことは関係ない。

 

ぼくの中では、

ジムはジムであり、さらにクラブでもある。

その場所で身体を揺らしてから、

20キロのダンベルを持ち、

 

ただひたすらにダンベルプレスをやり、

胸がパンプアップする快感。

 

その快感がまたモチベーションを上げてくれる。

 

まとめ

 

ノリノリの音楽を聴きモチベを上げる。

ノリノリで筋トレをして、

筋肉がパンプアップ。

快感

さらなるモチベアップ

 

この無限ループが回り、

筋トレは永遠に続けられる。

 

是非、お気に入りの曲を集めたプレイリストを作り

それを聴きジムまたは自宅をクラブにして、

筋トレを続けてほしい。

 

f:id:fuminohibi:20170619231051j:plain

 

↑は僕がいつも聴いているプレイリスト。

ゴリゴリの洋楽ヒップホップがほとんどだ。

 

ぼくにしたら、

大好きな洋楽の曲は麻薬。

 

簡単にハイになれる。

 

これを聴けば、

やるか!っていう気持ちに間違いなくなるし、

トレーニング中も常にハイテンションだ。

顔は真顔だが。

 

このテンションを作れる曲を見つけて、

モチベーションを自分でコントロールしていこう。