FUMINOHIBI

Release myself

ライフスタイル、働き方について考えるブログ。

プロテインで筋トレ効果が格段に上がる!必要な理由と役割について

f:id:fuminohibi:20170614193601j:plain

 

筋トレに関連して、

よく聞く言葉が「プロテイン

 

まったく知らない人からしたら、

筋肉増強剤的な風にとらえている方も

少なくない。

 

筋トレだけではなく

痩せたくてダイエットをしている人にも、

ぼくはプロテインを飲むことをぜひおすすめする。

 

効率的にあなたの身体を変えてくれる。

最強の飲み物といっても過言ではない。

(ただ飲むだけで簡単に変わるわけではないです)

 

ということで、

プロテインの最強すぎる効果について

話していきます。

 

ザックリ読むための目次

 

 

そもそもプロテインってなに?

 

プロテイン(protein)とは、

たんぱく質」を英語で言ったもので、

 

人間が生きていくうえで必要な

3大栄養素のうちの1つです。

炭水化物、脂質、たんぱく質

 

タンパク質は筋肉を作るためのものではなく、

髪の毛や、皮膚、爪を作り。

身体を動かすエネルギーにもなります。

 

なぜ、筋トレをしている人はプロテインを飲むのか?

 

それは、筋肉を成長させるのに、

プロテインは効率的であり、

筋トレをしている人には絶対に必要だからです。

 

筋トレで強い負荷をかけると、

筋肉が疲れ、傷んで、筋肉痛が起こります。

 

そこに栄養(食事)、休養(睡眠)をとることで、

前の刺激ににも耐えられるように

筋肉が以前よりも成長します。

よく聞く「超回復」というやつです。

関連記事:


ただ、筋トレをするだけではなく、

食事、睡眠が重要です。

 

普段の食事だけでは、

筋トレをした方に必要な

たんぱく質やその他の栄養は

十分に取れないので、そこでプロテインの出番なのです。

 

筋トレをする人が必要なたんぱく質の量

 

一般的に1日に必要なたんぱく質量は、

 

体重×1.2g=

 

で出すことが出ます。

 

ぼくは73キロなので、

87.2g

 

お、多い汗

 

卵1個でだいたい12.3gたんぱく質量なので、

1日に7個食べれば1日分のたんぱく質量を確保できます。

 

極論ですよ!

やらないでくださいね(笑)

 

ボクシングで強くなるのに

栄養補給が大事なので、ロッキーも

あんなに生卵を飲んでたんですね(笑)

 

話はそれましたが、

 

 

上での必要量は筋トレをしない人の

必要量です。

 

筋トレは普通に生活をするよりも、

エネルギーをかなり使うため、

沢山のたんぱく質を必要とします。

 

なので、この場合は

 

体重×1.7=

 

で計算するとよいです。

 

 ぼくの場合は

 

73×1.7=124g

 

お、多い汗

 

さっきと同じように

卵で考えると1日に10個は食べないといけない...

 

これは極論ですが、

 

このぐらいのたんぱく質量を、

三食ないしは間食などを含めて、

他の栄養ともバランスよく取る必要があります。

 

3食だけでたんぱく質を十分にとるのは難しい

 

日常の食事で自分に必要な

たんぱく質量をとるのはなかなか難しいです。

 

1食に卵を5個食べないとアカンて(笑)

 

単純に食事量を増やさないといけないので、

少食の人はかなりきつい。

 

なので、

プロテインを飲むことで、

効率的に楽ーにたんぱく質、栄養補給を

することができます。

 

まとめ

プロテインたんぱく質という意味

 

効率的に気軽に摂れて、

たんぱく質は筋トレをする上で必要なもの

 

筋トレをすると、

エネルギーを多く使うため、

たくさんたんぱく質をとる必要がある

 

筋トレをして身体を変えるのには、

普通の食事だけでは難しく

プロテインをとることが必須

 

ということがわかっていただけたと思います、

 

次回の記事では、

プロテインを飲むタイミング。

 

についてお話ししていきます。

 

他の筋トレダイエット記事はこちら!

fuminohibi.hatenablog.com

 

筋トレ、ダイエットアカウントはこちら!

twitter.com

 

ライン@作りました!

 

もっと詳しく相談に乗ってほしい!

という方が増えてきたので、

こちらのライン@に登録していただければ、

 

メッセージでの相談、

人生相談、モチベ管理、

忙しい方でもできる筋トレの時間管理、

食事管理、トレーニング内容などを発信してます。

 

1対1でやり取りできるので、

何でも聞いてくださいませ!

 

⇩クリックして友達追加する

友だち追加