FUMINOHIBI

Release myself

ライフスタイル、働き方について考えるブログ。

考えてばっかりはダサい

f:id:fuminohibi:20170518222943p:plain

 

知識がすごく豊富な人ってのは、

すごく魅力的だしカッコイイ。

 

 

いろんな価値観を知っていて、

いろんなことを

静かに受け入れられる人って、

本当に素敵だと思う。

 

 

自分もそんな風になりたいと思うし、

そんな風になりたいから、

自分なりにいろんな本を読んだり、

いろんな人に会ってきた。

まだまだだけど。

 

 

そんな中、

1つすごく重要なことに気づいた。

 

 

『ストレングスファインダー』

っていうのをやってみた時、

『さあ、才能(自分)に目覚めよう』

っていう本で簡単に自分の強みが

わかるのがあるので、

やったことない人はおススメです。

 

 

「内省型」だった。

行動派と思考派の2タイプがいるのなら、

完全に思考派。

 

 

結構、頭でっかち。

 

 

行動しないで、

頭の中でぐるぐる考えてきた。

 

 

昔に比べれば、

マシになったけど。

 

 

そんで、

今はすごく仕事ができる人たち、

尊敬する経営者の方々と出会い。

 

 

その人たちを見ていて思ったのは、

行動派が多いということ。

 

 

また試行錯誤した上に、

最終的に行動派になっている。

ということ。

 

 

知識が多かったり、

思慮深いのはすごくいいことだけれど、

人生はすべて「行動」で決まる。

 

 

計画してから行動する。

ってのは大事だけれど。

 

 

例えば、

ダイエットして痩せたい。

という人がいたとする。

 

 

初めにダイエットの本や、

ネットで情報収集するよりも、

まずは走ったり筋トレしたりしてみるべきだ。

 

 

雑誌ばっかり買って、

結局行動に移さない。

みたいな経験ないですか?

 

 

そんでやりながら情報に触れてみて、

次はこうしてみようとか、

あれは良くないからやめよう。と

試行錯誤していく。

 

 

考えすぎて、

足を止めるんじゃなくて、

行動しながら、

走りながら考える。

 

 

いつだって重要なのは、

行動して得た結果。

その結果から次どういった行動をするか。

 

 

自分でどれだけやったか。

 

twitter.com