FUMINOHIBI

Release myself

筋トレ・ダイエットで生きたいように生きる。

Release myself

ライフスタイル、働き方について考えるブログ。

読書したって何も変わりやしない

f:id:fuminohibi:20170527143429j:plain

 

 

読書って良いですよね。

 

 

自分の視野が広がった気がする。

とか。

 

おお、そんな考え方があるのか!

とか。

 

なんか気持ちが楽になった気がする。

とか。

 

おおおお、なんかやる気が出てきた!

俺は何だってやれる!!(気がする)

とか。

 

 

こんな効能が得られるし、

良いですよね。

 

 

これ。全部、

人生悩んでた2,3回生の時に

自己啓発書とか、ビジネス書を、

読み漁ってた時の僕です。

 

 

・20代のうちにやっておくべきこと

 

・大学時代にやっておくべきこと

 

・潜在意識

 

・思考は現実化する

 

・大富豪の教え

 

 

的なタイトルに引き寄せられて、

買い漁ってひたすら読んでました。

 

 

中学、高校時代に教科書も、

ろくに読んだことなかった(マジで)のに、

人生変えたい、自分を変えたい、

良い人生を生きたい。

 

 

と焦ってたので、

読みまくってました。

 

 

結果どうだったか。

 

 

自分の人生は、

一切変わらなかったです。

 

 

先人の知恵や、考え方を知って、

気持ちよくなってただけ。

 

 

冒頭で書いたみたいに。。。

 

 

読書は素晴らしいけれど、

読書しただけで人生変わってたら、

人生楽勝すぎる。

 

 

みんな思い通りの人生になってる。

 

 

読書してるだけじゃ、

ただの意識高い系だ。

 

 

てか、意識高い系よりも、

レベルが低い。

 

 

要は、

読書で得た知識や考え方を

行動して経験して、

身体に馴染ませるから、

意味がある。

 

 

ただただ、

ビジネス書を読んでるだけでは、

脳内に蓄積されるだけ。

 

 

ビジネス書、実用書でもなんでも、

実戦、行動するから、

意味があるのだよ過去の自分。

 

 

ただ読むだけの本は浪費でしかなくて、

一人で気持ちよくなってるだけ。

 

 

目の前の現実をぎゅるぎゅる変える

行動を伴った読書は投資。

 

 

自分に本を買ってあげたのなら、

読んで行動あるのみ。

 

twitter.com