FUMINOHIBI

Release myself

筋トレ・ダイエットで生きたいように生きる。

Release myself

ライフスタイル、働き方について考えるブログ。

将来の夢がないってそんなにやばい?

 

 

将来の夢ってある?

 

 

て時々質問されます。

 

 

漠然としたものはあるけれど、

がちっとしたものは持っていない。

 

 

でも色々思うことがあるので

 

 

この記事では、

将来の夢をテーマに考えてみた。

 

 

ザックリ読むための目次

 

 

 

そういえば中高大の僕は、

将来の夢を持ってないとやばいと

思ってる病でした。

 

 

「将来何をやりたいのかわからない」

 

 

が口癖。

 

 

ホームルームとか、

進路相談の時間が設けられて、

卒業後の進路、第1希望、第2希望。。。

 

 

っていう空欄を見るのが苦痛だった。

 

 

「行きたいところなんてねぇわ。。。」

 

 

でも周りの人は、

あの国公立に行くとか、

美容の専門学校に行くだとか、

 

 

進路希望の欄を埋めていってた。

 

 

僕は自分の芯が強くないので、

そんな周りを見ては、

 

 

「やばい、俺も何か見つけないと汗」

ってな感じで焦って病んでました。

 

 

探すのをいったん諦めた

 

 

でも大学2年生ぐらいのころに、

 

 

「夢なんて見つからねぇな。」

ってポジティブに諦められるようになりました。

 

 

諦めた。

というよりも、

 

 

今行動しまくっていれば、

何か見つかるだろう。

 

 

っていうスタンスに変わった。

 

 

今思えば、

数年後どうしたいかなんて、

考えても仕方のないこと。

 

 

1年後には自分が

死んでいるかもしれないし、

 

今勤めている会社が

倒産するかもしれないし、

 

地震がくるかもしれない。

 

 

当たり前だけど、

先のことなんて予測不能。

 

 

その将来のことを今がちっと決める必要なんてない。

 

 

もちろん決まっていて、

それに向かうまでの道を

楽しめているのであれば、

良いと思う。(偉そう)

 

 

でも大枠は決めるといい

 

 

あーだこーだ言いながら

すっごい漠然と、

これからやりたいことは沢山ある。

 

 

それを実現するのには、

ブログ書いたり、発信力が

必ず必要になるからこうしてブログ書いてる。

(毎日書く)

 

 

将来やりたいことのために目の前のことに集中する

 

 

行動していくと、

色んな出会いがあって

やりたいこと、欲しいものが絶対に出てくる。

 

 

だから僕は、

そんな目の前にない何かを

実現できるように今目の前のことに

集中することにした。

 

 

だから、ブログを書くこと、

人と出会いまくること。

 

 

これに全力。

 

 

5年後はこう!!

 

 

みたいなことは全然考えてない。

 

 

今目の前にない何かを実現するには、

時間、お金の余裕がないと、

なかなか踏み出せないかもしれない。

 

 

今、目の前のことに全力を注ぐ

 

 

だから、

その「何か」におもいっきり飛び込めるように、

今目の前のことに集中して、

 

 

経済的余裕、精神的余裕、時間を

作っていく。

 

 

そのアクションを日々とっていこう。

 

 

こちらもあわせてどうぞ!

fuminohibi.hatenablog.com

 

twitter.com