FUMINOHIBI

Release myself

筋トレ・ダイエットで生きたいように生きる。

Release myself

ライフスタイル、働き方について考えるブログ。

自分が好きになれないなって人に向けて書きました

f:id:fuminohibi:20160731022245j:plain

あなたは自分のことが好きですか?

 

「いいや、自分のことは嫌いだ。」

 

と思っているあなたに向けて

書きました。

 

 

 

 

自分のことが嫌いってのはやばい、かなり

 

よく「自分を好きになりましょう」って

耳にする。

 

最近になってようやく

その意味が分かってきた。

 

てかまず、自分が嫌い。ってかなりやばい。

そのことにまず気づくことが大事。

 

なんでか。 

 

自分のことが嫌いな人は、

何もできなくなる。

 

自分が嫌いだから。

自分は何もできないと思っているから。

 

自分嫌いな人がおちいりがちなこと

 

自分のことが嫌いな人は、

周りに心のよりどころを作る。

 

恋人に依存するかもしれないし、

漫画の世界とか、

アイドルとか、

アニメとかにのめりこむかもしれない。

 

どんな恋愛も自由だし、趣味の世界だし、

全否定しているつもりはない。

 

そういう傾向が強いということ。

 

脱自分嫌い!

 

で、少し脱線したけど、

自分を嫌いになるのはやめるべきだ。

 

なぜなら、自分が死ぬまで

ずーっと一緒にいることが

完全に決まっているからだ。

 

誰かの別の人間に変わって生きる。

なんてことは不可能。

 

一度、心を落ち着かせて考えてほしい。

あなたはあと10秒ほどで死ぬことになるとする。

 

自分のことを好きでいた人生、か

自分のことをずっと嫌いでいた人生、か

 

あなたはどっちの人生が良いだろうか。

 

決まっているはずだ。 

 

全人類に共通している人生の目的は一つある。

それは

 

幸せに生きたい。

 

だ。 

 

逆に

不幸せな人生を生きたい。

 

なんて人は絶対にいないはずだ。

 

幸せな人生

 

イコール

 

自分を好きでいれた人生

 

だと僕は思っている。

 

だから、自分を嫌いになるなんて

本当にもったいない。

 

まあ、そんな時期があったからこそ

自分を好きになれる。

なんてパターンもある。

 

それはまた今度書くとして...

 

自分を嫌いになるな。

 

と言ってみたものの。

これが難しい。

 

なにを隠そう、

僕も自分嫌いだったからだ。

 

自分を嫌いになってはいけない

というのはわかったから

まず、何をしたらいいかわからない。

 

という声が聞こえてきそうだし、

僕も実際そうだった。

 

長くなりそうだから、

またそういった具体的な部分について

書いていこうと思う。

 

まずは、自分を好きになってもいいんだ。

その方が絶対に良い。

ということに気づいてほしい。

 

最後まで読んでいただいて

ありがとうございました。

 

こちらもあわせてどうぞ!

 

fuminohibi.hatenablog.com

 

 

twitter.com