FUMINOHIBI

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Release myself

自分を解放するブログ。

【愚痴ばっかり言ってる人に物申す】何が嫌いかよりも、何が好きかを語りましょうや

 f:id:fuminohibi:20170528230539j:plain

 

はい、ふみ(@fumidekai)です!

 

今日は愚痴ばっかり吐く人に対して、

一言言いたいので書きやす。

 

ザックリ読むための目次

 

嫌いなこと、愚痴言いすぎても何も生まれなくない?

 

愚痴を言い合う飲み会で、

上司がどうだとか、

同僚の女の子がどうだとか。

 

その時はその時で、

仲間意識も生まれるし、

気持ちはスッキリするかもしれない。

 

でも、その仲間内を

離れて見てみると、

結構やばい。

 

愚痴言いあってまっせ、人の悪口言いってまっせ。

って自分たちで声高々に発表して、

自分で自分にレッテル貼ってるようなもん。

 

こそこそ愚痴ってる対象がいないところで

やってるからバレないかもしれないけれど、

 

そんな自分でいいの?って思わない? 

 

みんな大変、つらい思いして戦ってる

 

自分だけがつらいなんて思わない。

 

愚痴を言っている対象の人だって、

なにか大変な問題とぶつかって、

日々格闘して生きている。

 

そりゃ社会に出れば、

ひどい奴もいるかもしれないけれど、

みんな戦ってる。

 

まずその認識を持つことが大事。

 

自分や身内だけが、

被害者面して誰かをぐちぐち言っていい

なんてことはない。

 

だったら、その対象の人とは

距離を置くか、面と向かって話すべきだ。

 

時間は有限。好きなことを話す時間か、愚痴大会。どっちがいい?

 

愚痴を言い合っている時間と、

 

今から自由に変えていける、

希望に満ちた未来について話してる時間、

 

どっちの時間が多い人生が良いか?

 

愚痴言いあいの時間がいいって人は、

いないはず。

 

絶対に未来の話、

好きなものについて話している時間で

いっぱいに埋め尽くされた人生の方が良い。

 

もっとポジティブで楽しい時間を過ごそう。

 

最近これにはまってて、

こういうところが好きなんだよね。

 

これからこういうことがしたいんだけど、

どうしたらいいかなぁー。

 

あの女の子ほんとにかわいい。

ああいうしぐさとかさ、

あ、この前その子とデート行ったんだけど。

 

みたいな話をどんどんどんしていこう。

絶対に人生良い方向に進むから。

 

自分の好きなこと、やりたいことを発信していこう

 

そんなポジティブな人が周りにいないなら、

 

まず自分からどんどん好きなことを

話したり、SNSで発信したりしていけば、

 

絶対に共感してくれる人が現れる。

 

 

絶対に。

  

まとめ

 

自分が本当につらいときや、

くじけそうなときにしか、

愚痴や弱音は吐かないと決めよう。

 

もし、あなたが

いつもいつも愚痴を吐いていて、

それに共感してくれる人が、

集まってくるのであれば、

 

それは悪循環のドツボにはまっている。

  

いやーな依存関係だ。

それは早々に断ち切った方が良い。

 

そして、

これからは自分が好きなことや、

これからやりたいことなど、

ポジティブな発信をしていこう。 

 

上の悪循環とは逆の、

良い循環が生まれてきて、

ガラッと好転してくるから。

 

ツイッターでも色々つぶやいてます!

twitter.com

やりたいことがない!を解決するやりたいことを見つける超簡単な3つの方法

f:id:fuminohibi:20170207201707j:plain

 

「やりたいことがないんです。」

って人に向けて書きました。

 

ザクッと読むための目次

 

 

やりたいことがない、やりたいことがない

 

結構多い。

僕も昔はそうだった。

 

でも、

将来やりたいことはあるし。

 

今はそれに向かって

必要なことを毎日毎日やりまくってる。

 

人にも恵まれていて、

楽しいし充実してる。

「24時間じゃ足りない」

って初めて思うようになってる。

 

あ、別に、

やりたいことなんてなくたっていい。

 

やりたいことがあるのが正義なんて、

一ミリも思ってないです。

 

やりたいことがある方が人生楽しい

 

ただ、

日本はすごく平和で、

ご飯も仕事も安全も

確保されているのだから、

 

やりたいことがあって、

それの実現に向かって走る人生って

良いんじゃないかな。

 

って思ってるんで、

僕はこの記事とこのブログを

書いているんです。

(改めて)

 

そんで、

これを読んでくれた人の、

きっかけになればいいなって思って、

書いてるんです。

(改めて)

 

やりたいことがない人の落とし穴

 

話は逸れたけど、

 

「やりたいことがない!!」

 

って悩んでた頃の

自分って何も行動してなかったんですよね。

 

悩んでただけ。

 

家でスマブラしたり、

友達とだらだらだべったり、

スマホのゲームしたりしてた。

 

そりゃ、

やりたいことなんて

何も見つからねぇわな。

 

で、言いたいことは、

やりたいことを見つけたければ、

とにかく何でもいいから手を付けてみよう。

ってこと。

 

f:id:fuminohibi:20160805171333j:plain

 

 やりたいことが見つかる3つの方法

 

とりあえず本を読むでもいいし

(きっかけとして本を読むのはあり)

 

人に会うでもいいし

(いつも一緒にいる友達とかじゃなくて

出会ったことのない人ってこと)

 

どこか面白そうな場所に行くでもいいし

(クラブに行ったことないなら行ってみるとか)

 

さりげなく書いたけど、

上の3つ超重要。

 

  1. 本を読む
  2. 人に会う
  3. 現場に行く

 

この3つが、

あなたに「やりたいこと」を

与えるきっかけになる。

 

あなたの「人生を変える」

きっかけになる。

 

この3つを僕は実践していた。

ひとつずつ解説していきやす。

 

本を読む

f:id:fuminohibi:20170528184822j:plain

 

まず、本を読んだことがない人は

必ず読んでみてほしい。

 

なぜなら、

本は一番低コストで多くのことを学べるから。

 

1000円、2000円で、

世の中のすごい人であったり、

専門家であったり、

昔の偉人の話を知ることができる。

 

当たり前のことかもしれないが、

これだけ安い値段で普段で会えない人の

話を知れるのはお得。

 

古本屋さんなどでは、

より安い値段で本を手に入れることができる。

 

「わかったけど、どの本を読めばいいのか?」

 

そんなあなたの心の声が聞こえてきますね。(笑)

 

まずは本屋さんで、

自分が気になるジャンルのコーナーを

ザーッと眺めてみて、

気になったタイトルのものを手に取ってみるといい。

 

僕が個人的におススメなのは、

自己啓発」や「ビジネス書」。

 

なぜなら、

自分の考え方、価値観、仕事観などを、

よりよいものにする知識や考え方が

 

たくさん詰まっているから。

 

「えー、自己啓発って、なんだかな。」

 

と思わず一度手に取って、

見てみてほしい。

 

直接的ではないかもしれないけれど、

気になる本を手に取り、見てみることで、

 

どこかであなたの行動が変わり、

やりたいことにたどり着く

起爆剤になるだろう。

 

これもあわせてみてほしい。

本末転倒なタイトルだけど、

最後まで見るとわかるから(笑)

fuminohibi.hatenablog.com

 

人に会う

f:id:fuminohibi:20170528185401j:plain

 

初めの方でも書いたように、

学生時代の僕は「やりたいことがない」と

言いつつも、

 

友達やゲームで遊んでいた。

 

ここでいう人に会う。とは、

 

普段会うことがない人、

少しでも興味のある人に会ってみること。

 

です。

 

同じ会社だけど、

違う部署の人、

 

はなしたいなー。

と思っているだけど、

結局話せずじまいな人、

 

ラインしようと思いながらも、

 ずっとラインできずにいた人。

 

そんな人に是非会ってみましょう。

 

少なくとも、

家で一人でいるよりも、

何か得られるものは200%ある。

 

即行動!

 

こちらもあわせて読みたい

fuminohibi.hatenablog.com

 

現場に行く

f:id:fuminohibi:20170528185526j:plain

 

これは2番目の「人に会う」

少しかぶるんだけど、

 

気になる場所に飛び込んでみる。

 

お寺、美術館、敷居が高いけど行ってみたいバー

有名人の講演会、大自然の中、苦手な遊園地、

勉強してみたい分野のセミナー。。。

 

などなど、

上げるときりがないほどある。

 

ここでのポイントは、

自分が今まで絶対行ったことがないところに行く。

ということ。

 

なぜなら、人は環境の生き物で、

自分が居心地がいいと思うところ、

居心地がいい人とばかりいるようにできているから。

 

そんな居心地のいい場所を

とびぬけたところに、

 

自分が今まで知らなかったことや、

自分がやりたいことが必ずある。

 

なので、不安に思うかもしれないし、

勇気がいるかもしれないけれど、

 

行ってみたかったけど、

いけていなかった現場(場所)に

行こう!!

 

最後に!考えすぎず、プライドを捨てて行動!

 

重要なのは、

明確な理由なんてなくてもいいから、

とりあえずやってみる。

 

ってこと。

 

頭ばっかり動かしてても、

目の前の現実なんて一切、

変わりはしないから。

 

今の自分が何かやって、

失敗して失うものなんて

一切ないから。

(恥かくぐらいじゃない?)

(死ぬわけじゃないし)

(次の日にはそのことなんて忘れてる)

 

ってことで、

 

  1. 本を読む
  2. 人に会う
  3. 現場に行く

 

実践してみてくださいな!

 

こちらも合わせてどうぞ!

fuminohibi.hatenablog.com

 

fuminohibi.hatenablog.com

 

 

twitter.com

たまに過去を振り返るとより良く生きれる

f:id:fuminohibi:20170518221216p:plain

 

こんにちは、ふみです。

 

 

僕は負けん気の強さとか

プライドが人より無いです。

 

 

今まで出会ってきた人の中に

 

 

「仕事で負けたくない奴いるから

徹夜で勉強しまくる」

 

「負けたくないから

一つの案件でさえノートを何冊も使って

死ぬ気でシュミレーションする」

 

 

なんて人に出会ったことがある。

 

 

それほどの負けん気とかプライドは

僕にはない。

 

 

ニュートラルな位置に立ちたがって

 

 

周りを俯瞰していたいタイプ。

 

 

周りを見ていたいタイプ。

 

 

なんでかなって思ってたら、

 

 

母親に

 

「あんたは三男やし、

お兄ちゃんたちとは年離れているからね」

 

って言われた。

 

 

なるほど思った。

 

 

超納得。

 

 

今までライバル的な人なんていなかった

 

 

年が近い兄弟とかやったら

負けん気があったんやろうな。

 

 

テストの点数とか腕っぷしとか成績とか…

 

 

とは言えそんなことを言い訳にする気はなくて。

 

 

負けん気がないことの謎が解けたし良かった。

って話。

 

 

過去を振り返らず突っ走ってもいいかもしれないけど

 

 

今までの環境が、子供の頃のしつけや教育が

今の自分、未来の自分にたいして大きく影響している。

 

 

それを理解して、過去を棚卸しして 

今の自分にいらない膿はすべて出し切ろう。

 

 

こうやって書いて、たまに。

 

 

twitter.com

 

食わず嫌いは損って話

f:id:fuminohibi:20170518221316p:plain

 

こんにちは、ふみです。

 

 

突然ですけど、

食わず嫌いしてるものってありますか?

 

 

以前の僕は食わず嫌いが

とても多かったです。

 

 

例えば日本のロックバンドの 

「ワンオクロック」が

高校時代の僕は嫌いでした。

 

 

なんとなく嫌いでした。

 

 

ワンオクロックを好きな人も嫌いでした。

 

 

なんか嫌いだったんです。(笑)

 

 

ワンオク好きな人が

 

 

「ワンオク好き!」

 

 

って主張しているのが気に食わなかった(笑)

 

 

でも今はワンオクロックめっちゃ聞きます。

ドコモかなんかのCMで聞き惚れたので...

 

 

まあ、ワンオクはどうでもよくて。

 

 

音楽だけじゃなくても

何においてもこれは

言えるんじゃないかと思うんです。

 

 

人混みが嫌いだから、

人見知りだからっていう理由で

クラブ行かない人とか。

 

 

もっと言えば行ったことすらないのに

クラブは嫌い、苦手って人とか。

 

 

嫌いでも

まず行ってみるべきだと思う。

 

 

行ったら、クラブが好きになるかもしれないし。

聞いたことのないジャンルの曲を聞いて

 

 

そこからそのジャンルの曲に

めっちゃハマるかもしれない。

 

 

もっと言えば

そこで恋人ができたりするかもしれない。

 

 

クラブだけじゃなくても

もっといろんなことで言えるはず。

 

 

食わず嫌いせずに

まずは

 

 

食べる、聞く、会う、観る、行く。

 

 

そうすることで 

自分の世界観が広がると思います。

 

 

きっかけが舞い込んでくると思います。

 

 

心を開いて、

なんでも受け入れられる人になりたいです。

 

 

ちなみに僕は

女性のストライクゾーンが

すごく狭いです。

 

 

twitter.com

 

シンプルに生きると人生変わる

f:id:fuminohibi:20170527144349j:plain

 

知って、かっけぇ!って思った、

言葉、価値観を共有させてください。

 

 

「最小限主義」「ミニマリズム

 

 

”建築、芸術などで、必要最小限をめざして

創作される一つの手法のこと。”

 

 

でも意味や言葉の使われ方は

すごく広くて、最近は、

考え方や生活などの方向に多く使われている。

 

 

必要最低限の物しか持たない生き方。

 

 

物質主義な人反対!!!ってわけではなくて

 

 

人それぞれ、の価値観でゆるい。

 

 

そんなところが好き。

 

 

部屋になーんにも置かないって

極端な人もいて

 

引っ越ししようと思っても

1時間かからずにすぐに部屋を出られる

 

みたいな人がザ・ミニマリスト

 

 

2015年「ミニマリスト」関連の書籍が

多く出版されて、この単語が流行していた。

 

 

SNSや情報、モノが

大量に溢れかえっている

現代の物質主義の社会。

 

 

 

反対のこういった考えが

主張されるのは当たり前の流れ。

 

 

気づいてないだけで、

20年ちかくから、

ミニマルな考え方は存在していた。

 

 

 

アイドルや、モデル、ゲーム、

ゴシップや報道されていることなんて

ほとんどのことは自分には関係ない。

 

 

もちろん人それぞれです。

僕のインスタグラムだって

綺麗なモデルさんばっかりフォローしてる…

 

 

ほどよくミニマリズム

取り入れることができれば、

 

 

無駄な情報を

受け取ってばかりいないで、

 

 

もっと自分の未来、

自分の人生に関わることにだけ、

 

 

集中して、自分の人生を

生きていける気がする。

 

 

こんな価値観もあるんですって話。

 

 

twitter.com

 

現状を変えるために「考える」よりも1億倍大切なこと

f:id:fuminohibi:20170518222441p:plain

あなたは想いを寄せている人に、

告白したことはありますか。

 

 

一度も告白したことない。

 

 

という方もいるかも知れません。

 

 

ずっと好きだったんだけど、

結局、想いを伝えられず、

そのまま会えず…

 

 

時間が経ち、

好きだった気持ちすら忘れてしまう。

 

 

もしも、今、

その時に戻れるならば

あなたはどうしますか。

 

 

告白したい。

という方が多いでしょう。

 

 

もしも、なんて言ったら

キリがないですが、

 

 

時間が経った今ならば、

 

「あの時なんで頑張らなかったんだ」

 

って思いますよね。

 

 

例え話で、

告白の話をしましたが、

 

 

あの時もっと部活を、

頑張れば良かった。

 

 

あの時もっと就活を、

頑張れば良かった。

 

 

あの時もっと大胆に、

チャレンジすれば良かった。

 

 

そう思うことが、

あなたの過去にひとつぐらいは、

あるかも知れません。

 

 

でも実際はダラダラしたり、

一日中寝てたりしてたい。

 

 

めちゃくちゃ分かります。

 

 

でもそれでは何も起こりません。

 

 

いつだって行動が大事です。

 

 

そしていつだって「今、この瞬間」が

一番あなたが若い時です。

 

 

どんな些細なことでも良いです。

 

 

まず行動して下さい。

 

 

また、

「あの時、あれをしておけば良かった」

 

 

なんて後悔をしないように。

 

 

僕も明日から、

早起きを頑張ります。

 

twitter.com

 

自分の中の「怖れ」と向き合う

f:id:fuminohibi:20170518222113p:plain

 

自分がそうすべきだ、

と分かっているのに動けないのは、

 

 

「恐れ」があるから。

 

 

こんなこと言って、

こう思われたらどうしよう。

 

 

こんなことしだしたら、

否定されるんじゃないか。

 

 

そんな考えがあるから、

周りに同調して、

自分の行動が縮こまってしまう。

 

 

まず、

 

自分が何に対して、

「恐れ」を感じているのか。

 

 

どうして

「恐れ」を感じてしまうのか。

 

 

明確に意識できるようにしないと。

 

 

twitter.com